まつげの発毛サイクルに作用するルミガン

ルミガンの使用方法について

今回はルミガンの使い方について、です。とても簡単なのでびっくりしますよ。
【ルミガンの使い方を説明】
まずは、しっかりとお顔のお化粧を洗顔液で落とします。
この時にアイメイクもしっかり落としておきましょう。
まぶたの際に描いてあるアイラインなどもしっかりと消しておくことが重要です。
コンタクトレンズも外します。

専用のアプリケーターがついているので、そこにルミガンを一滴だけ馴染ませます。
アプリケーターは片目について一本です。感染症予防のために必要なことなのでご注意ください。
専用のアプリケーターがない場合には、市販の綿棒などで代用することも可能です。

ルミガンを数滴上まぶたに塗っていきます。
この時にアイラインを引くように、できるだけまぶたの際に塗るように心がけてください。
アイラインを引いている方はその要領でひきましょう。

決してたっぷり滴るほどの量は必要ありません。まぶたの際が湿っているな、という程度で十分です。
他の部位にルミガンがついてしまったらすぐにふき取ってください。

たったこれだけの工程で終わりです。
基本的に一日に一回、ルミガンをサッと塗るだけで終わりです。

お勧めな時間帯は寝る前に1回お使いいただくほうが、良いと思います。
コンタクトレンズやお化粧などが必要な場合には塗布後15分ほど経過したら大丈夫です。
どうでしょう?とても簡単ですよね?
これだけで16週間後には、美しくカールした長く伸びたまつげになるんです。